女の子のペースで終始プレイが進みました

投稿日:2016年7月13日

gahag-0070209049-1ホテルの部屋に入るなり、積極的なデリヘル嬢の攻めからプレイスタートです。ゆっくりとチューを交わしながら体をまさぐられて、服を脱がされていくのが心地よいです。女の子の華奢な指が私のボディを這いまわるのがすごく気持ちいいですね。ほどよいタイミングでデリヘル嬢も自分で服を脱いで、2人でシャワーを浴びてちんこを綺麗にしてもらいます。シャワーを出てから、ベッドで本格的にプレイスタート。デリヘル嬢は私の反応がいいのが嬉しいようで、積極的に攻めてくれます。ときどき私からも女の子の綺麗な爆乳おっぱいを攻めたりして、すでにほどよく湿っているおまんこを攻めたりするのですが、完全に女の子のペースですよ。背中にベロを這わせながら、乳首やちんこを刺激し、さらに言葉攻めも交えながら、さらに攻め立てられて、大きな射精感とともにザーメン大発射です。女の子は逝かないのでそのまま余韻を楽しみながらのピロートークで、タイマーが鳴ったため、着替えてホテルを後にしました。

潜望鏡の最中におぼれかけました

バスタブの中でもイチャイチャしまくって、ちんこが気持ち良くなってきたので潜望鏡をしてもらいながらあまりの気持ち良さに寝てしまいそうで、溺れながら女の子に助け起こされました。それからベッドへ移動することに・・。ベッドではまずデリヘル嬢が攻めてくれます。全身をくまなく舐めまわすリップ攻撃で、これだけ舐めまわされたのは初めてで、女の子の愛を感じてしまいました。リップで散々焦らされ、ここで攻守交代します。私も負けじと全身を攻撃します。女の子も結構感じてくれてるようで、おまんこを触ってみるとしっとりと湿っているのでそこからおまんこクンニをします。おまんこ臭がぷ?んと臭ってきて鼻をつきますがこれがまた香ばしく感じるから不思議ですね。女の子も体をよじらせ感じてくれてる様子でしたが、逝くまではいかないですね。ここで騎乗位スマタをしてもらって一気に仕留めてもらいます。本当に入っているかのような感覚が素晴らしくて一気の発射となりました。